秋色の身支度で・・・。

郡上紬の着物に由季野の帯を合わせて、秋に同化・・。 つい見過ごしてしまう、野山の小さな出来事。どんなに忙しくても我に返り、周りを見回す余裕は残さなければ。

気が付けば 秋まじか

陽射しは秋でも暑い一日でしたので結城の単衣に致しました。ピンクのようなベージュのようなお色目です。。 今日また一つ歳をとって、また新た。