ピンクの帯

麻に染めた くぐもったピンク。褪せているようでもあるし、意図してくすませたようにも。白っぽい着物に合うかと思い仕立てたのだけれど以外なことに思いのほか渋すぎて明るい色には添わず、黒に合わせることに。当初の期待は外れたものの あれ?意外いいじゃないの!と自画自賛。。。東北で良かったと思うのはまだまだ袷が着れる気候な事。でも関東い南の日本ではすでにほぼ単衣。。麻をお召しの方もいらっしゃるような。。という訳で帯は麻でもいいような気がして、合わせてみました。ざっくり系の麻なので年中締められそうです。八重桜は艶やかなピンク。佇む私は文字通りくすみピンクで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。